ヘナ 福岡 福岡 ヘナ染め 天然100%ヘナで女性の髪と体と心を健やかに導く オーガニック美容室 SAKURa hair

ヘナ 福岡市 ヘナ染め 美容院 ヘナカラー

美容室で勧められるヘアカラー後のトリートメントは髪や頭皮に必要?

サクラヘアー

ヘナ師 サクラヘアー 坂田です

美容室で白髪染めなどのヘアカラーをした後にトリートメントを勧められることがありますよね。
ヘアカラーの薬剤を使った後だからやった方が良さそう? とか、断りにくいからなんとなくやってる人もいますよね。

でも、本当のところはどう? やった方が良いの? しなくても良いの? 本当はどっち?
と、今日のブログはその辺りを書いて行きます。

ヘアカラーの残留薬剤

サクラヘアーでも取り扱ってる香草カラーのマイルドタイプなどのヘアカラーは違いますが一般的に髪色を明るくすることができるヘアカラーはあアルカリと過酸化水素水を使います。
ph(ピーエッチ)ってわかりますか?
酸性とか中性とかアルカリ性とかを表す言葉ですが髪は弱酸性です。
その弱酸性の髪にアルカリのヘアカラーを使う。髪のダメージを抑えるために施術あとにアルカリ性に傾いた髪を弱酸性に戻す作業。
さらにヘアカラーの2剤に使われる過酸化水素水も施術後は除去する方が良い(らしい)。
サクラヘアーでも、この辺りをやる物は揃っています。

でも、もし、それをしないサロンさんだったら?
美容室でやってるサロントリートメントを簡単に言うと髪に膜を張って艶や手触りを良くする技術です。
ヘアカラー後、髪に薬剤が残留した状態で髪に膜を張ったら?
その膜が取れるまで薬剤は髪に残留したまま?
そう考えると髪のダメージが進みそうでしょ?

ぼくもヘアカラーやパーマ後に髪に残る薬剤などがあれば出来るだけ早く取り去った方が良いと考えています。

ヘアカラーした当日、自宅でシャンプー

パーマや縮毛矯正の時は施術した日にシャンプーしないでと美容師さんに言われた人はいると思いますがヘアカラーした当日にシャンプーをしないでと言われる人はいないと思います。

ヘアカラー後は美容師さんが一生懸命にシャンプーしてくれてると思います。
だから、その日の夜に自宅で自分でシャンプーすると洗いすぎることで頭皮の痒みなどが出ることもあります。
もし、スタイリング剤などが気になればシャンプー剤を頭皮に付かないようにして髪だけを洗うようにしてください。

この辺りのさじ加減は難しいとは思いますが頭皮や髪の事を考えると当日もシャンプーでしっかり洗って残留してるかもしれない薬剤は洗い流した方が良いんですけどね。

余談ですがサクラヘアーではパーマや縮毛矯正の施術後は必ずシャンプーします。
頭皮や髪に薬剤が残ってると気持ち悪いからですね。

市販のヘアカラーに付いてるトリートメント

市販のヘアカラーのおまけにトリートメントが付いてる物があるそうです。
実際にそれを見たことはないのですがどう言った物かはわかります。
単純に髪の手触りを良くして艶を出すだけの物です。
ダメージ補修などはしないので、いつ使ってもOK。
艶々の髪でお出かけしたい時などに使いましょう。
逆にヘアカラーの直後に使うと髪に薬剤を残留させてしまう事になるかもしれないのでやらない方が良いです。

小ネタとしてはおまけに付いてるトリートメントを使う直前に天然ヘナをするとトリートメント持ちが良くなりますよ。

トリートメントするとダメージが減る?

ヘアカラー後に失われた髪の成分を補修して髪のダメージを軽減します。とかの説明をされるとやった方が良いように思いますが僕の知ってる限りでは、その辺りの美容室でやってる物にはそんな効果はありません。
ヘアカラーの最中に組み込んでやると髪のハリやコシを出せる物はありますが後付けのようにやるサロントリートメントは髪の手触りと髪艶を良くしてくれるだけ。持ちも数日だけ。
だから、髪のダメージを思ってやってる人はお金の無駄なので次からは断りましょう。

最後に、、、その手のトリートメントは頭皮改善にはまったく関係ありません。。。

 

次回のブログ更新は4月23日を予定しています。

サクラヘアーのネットショップ
https://sakurahair.ocnk.net/

※サクラヘアーには支店などはありません。

コロナウイルスのこと
マスクのことでお願いです。
サクラヘアーでの新型コロナウイルス対策です