ヘナ 福岡 福岡 ヘナ染め 天然100%ヘナで女性の髪と体と心を健やかに導く オーガニック美容室 SAKURa hair

ヘナ 福岡市 ヘナ染め 美容院 ヘナカラー

天然ヘナ染め基本編。

サクラヘアー ハナヘナ ハナヘナ代理店 天然ヘナ

ヘナ師 サクラヘアー 坂田です

天然のヘナとインディゴは化学染料とは違う染まり方になります。
化学染料のように髪本来の色を変えると言うより色を加える感じです。
また、化学染料が混ざっているヘナとも染まり方は違います。

ヘナナチュラル。
粉の量に対して40度~50度くらいのお湯3倍~4倍で溶いて使います。
ハンドミキサーを使えば溶いて直ぐに塗布しても良いのですが泡だて器でやる場合は溶いてから30分くらい放置しておくとヘナの粉と水分が馴染んで染まり具合も良くなります。
塗布前に湯煎すると暖かくて気持ち良いですよ。
放置する場合は水分少なめで溶いておかないとユルユルになってしまうのでご注意を。
解いておいたペーストが塗布する時に固ければ粉を足せば大丈夫です。
塗布後は30分くらいでも染まります。これは製品力の高さでしょうね。
時間があれば3時間くらい置いていても大丈夫ですよ。

インディゴ。
単品で使うと使いにくいのでインディゴの粉量に対して3%くらいのヘナナチュラルを入れて使ってください。
インディゴの粉量の3倍~3.5倍くらいで40度くらいの温めのお湯で溶いてください。
溶いた後に5分くらいすると固くなっているので、もう一度、混ぜると塗布しやすくなります。
固ければ水分をちょっとだけ足してください。
塗布後の放置時間は30分~60分。
ヘナみたいに3時間とか置く必要はありません。
インディゴ単品で染めてもしっかりとは染まりませんが白髪をぼかす程度には良いと思います。
白髪をしっかりと自然な色合いに染めるにはヘナナチュラルで染めた後に一度流してインディゴで染めます。
その後、インディゴは48時間位は発色しますので時々、霧吹きなどで水分を与えると発色が良くなります。

ハーブマホガニー。
ヘナナチュラルとインディゴが2:8で混ざった商品です。
一度染めで白髪を自然な髪色に染めてくれますが二度染めほどしっかりは染まりません。
使い方はインディゴと同じです。
2週間くらいで頻繁に白髪を染めたい人には向いていると思います。

簡単に書きましたが分からないことがあれば聞いてください。

 

サクラヘアーのネットショップ
https://sakurahair.ocnk.net/

サクラヘアーヤフーショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakurahair/

※サクラヘアーには支店などはありません。

コロナウイルスのこと
マスクのことでお願いです。
サクラヘアーでの新型コロナウイルス対策です