ヘナ 福岡 福岡 ヘナ染め 天然100%ヘナで女性の髪と体と心を健やかに導く オーガニック美容室 SAKURa hair

ヘナ 福岡市 ヘナ染め 美容院 ヘナカラー

ヘナしてる人へのパーマを簡単に説明してみる

サクラヘアー サクラヘアーのこと パーマ ハナヘナ 天然ヘナ

ヘナ師 サクラヘアー 坂田です

ヘナをしてる髪と言っても、色んなパターンがあります。
なので、ここでは何なら毎日でもヘナをしてる人の髪と言うことで進めます。
ま、毎日してる人なんていませんけどね(笑)。

まず、パーマをかけるのをどうコントロールするか?
僕の場合は薬剤はph8~9のもので固定しています。
そこを変えると物足りなかったときに何を変えたら良いかが分かりにくくなるますからね。
あと、ロット口径とスライス幅とどこまで巻き込むか。
そして、重要なのはやはりカット。

カットであらかじめ曲げたい部分には細工をします。
逆に言うとあまり曲げたくない場合は細工を少なめにしておきます。
ガチガチのヘナ毛でも普通の髪でも重要だと思います。

してもしなくても良いんだけど応力緩和と言う考え方。
でも、これはとっても有効なんですよ。
サクラヘアーではほとんどエアウェーブを使いますがデジパでも同じようにやれると思いますよ。

この後に薬剤を使う工程に入ります。
タイム後のチェックはかなり重要なのでチャチャっとやらない。
スライス幅が薄い場合はスポイトでの水洗でも行ける場合がありますが中間水洗もしっかりやった方がベターです。

ここからはクリープ期を置くか置かないか?
エアウェーブを使うのか?
施術者の思考がかなり重要になります。
ショートスタイルなのかロングなのか、しっかりかけるのかユルフワなのかでも違ってきますからね。

と、ざっくり書きましたが良ければ参考にどうぞ。

 

サクラヘアーのネットショップ
https://sakurahair.ocnk.net/

サクラヘアーヤフーショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakurahair/

※サクラヘアーには支店などはありません。

コロナウイルスのこと
マスクのことでお願いです。
サクラヘアーでの新型コロナウイルス対策です