ヘナ 福岡 福岡 ヘナ染め 天然100%ヘナで女性の髪と体と心を健やかに導く オーガニック美容室 SAKURa hair

ヘナ 福岡市 ヘナ染め 美容院 ヘナカラー

バサバサ髪が嫌で福岡で天然ヘナ染めをやっている美容室に行ってみた

サクラヘアー ハーブトリートメント ハナヘナ 天然ヘナ 天然素材 髪質改善


ヘナ師 サクラヘアー 坂田です

まずはヘナ染めと言ってもカラートリートメントに使われている化学染料が入っているヘナや本当は人の身体には使ってはいけないヘナもあります。
美容室のメニューにヘナと書いてあっても、本物の天然ヘナを取り扱っている美容室は以外と少ないようです。

ヘアカラーの繰り返しで思った以上に髪がダメージして、それをどうにかしたい。
ヘナをしてる友達の髪が綺麗だから自分もヘナ染めをやってみたけど友達の髪のように綺麗にならない

こんな時には自分がやってもらってるヘナを疑ってみるか、その美容室の施術方法が間違っているか。

サクラヘアーに来店されてる方にもいらっしゃいます。
ヘナをやってる美容室に1年以上通ったけど、ヘナを始める前と比べても何も変わらなかった方が。

では、そんな時にはどうしたら良いのか?

 

使っているヘナのメーカーを聞いてみる

出来れば使っているヘナのパッケージを見せてもらいましょう
ヘナ以外の物が入っていれば記載されてる可能性もあります。
赤色〇号とかそんなのが書いてあれば間違いなく化学染料が入っているケミカルヘナです。
ジアミノなんちゃらと書かれている物が入っていたら人に使うのは禁止されてるケミカルヘナです。
94%植物成分(数字は適当)、こんな表示がある物も違います。

 

化学染料が入ってるヘナで髪は綺麗にならないの?

カラートリートメントなどに使われていることが多い塩基性HC染料
実はぼく自身もそんなに悪い化学染料ではないと思っています。
でも、その化学染料が入っているケミカルヘナをされてる方がサクラヘアーで天然ヘナに変えられて続けて行かれると変わるんですよ髪が。最初に来店されたときと比べると綺麗になるんです。
だから、今は悪くはないけど良くはないんだなと考えています。
ジアミン入りのヘナと植物成分何%とかのは論外。。。

 

ヘアカラーでどうして髪は痛むの?

簡単に行きますね。
髪色を明るくするために脱色(ブリーチ)をしながら色味を入れて行くのがヘアカラーです。
ヘアカラー剤が髪に入るためにキューティクルを開きます。
髪色を明るくするブリーチはアンモニアなどのアルカリを使います。
一般的にはアルカリが強いほど髪のダメージが進みます。
なので、香草カラーのマイルドタイプなんかは脱色する力がないので、それほどダメージを気にしないで使えるんです。

 

バサバサにダメージした髪を綺麗にするには?

がっかりさせると思いますが、どんな物を使っても髪が修復することはありません
ダメージヘアをダメージしてないように見せることは可能ですが、そんに持ちません。
天然ヘナを根本から毛先まで短期間で数回行うのは有効な方法。
でも、ダメージが進んでる髪は逆にギシギシ感が出ることも
ギシギシ感が酷いときは天然ヘナと相性が良いシャンプー&トリートメントで解消できるし髪の艶感も良くなりますので用意されることをお勧めしています。

ヘナを継続されることは有効です!

 

まとめ

  • ヘアカラーから天然ヘナに変えてみる
  • 化学染料など余計なものが入ってない天然ヘナをする
  • できれば天然ヘナにしっかり取り組んでる美容室に行く
  • 継続が大切です!

 

次のブログ配信は3月19日を予定しています。

サクラヘアーのネットショップ
https://sakurahair.ocnk.net/

※サクラヘアーには支店などはありません。

コロナウイルスのこと
マスクのことでお願いです。
サクラヘアーでの新型コロナウイルス対策です