ヘナ 福岡 福岡 ヘナ染め 天然100%ヘナで女性の髪と体と心を健やかに導く オーガニック美容室 SAKURa hair

ヘナ 福岡市 ヘナ染め 美容院 ヘナカラー

天然ヘナ染めとヘアカラーの違い

サクラヘアー ハナヘナ 天然ヘナ

ヘナ師 サクラヘアー 坂田です

ヘアカラーから天然ヘナ染めに変えようかなと考えだしたときに天然ヘナ染めは今までのヘアカラーと何が違うのか?
自分が天然ヘナ染めをするとどうなるのか等が気になって中々、試しす勇気が出ない。そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

まず、染まり具合ですが天然ヘナ染めはヘアカラーのように地毛の髪を明るくする力がありません。
元々の地毛の色が明るめか白髪量が多い方は施術方法を考えれば少し明るめの天然ヘナ染めもできますがまだ、白髪量がそれほど多くない方や地毛の色が暗めの方は天然ヘナ染めをしても染まるのは白髪だけみたいな感じになります。
実際には黒髪にも着色はしているのですがそれほど「染めた」感じにはなりません。
※永く続ける。時間を長く置くとその辺りは変わって行きます。

天然ヘナ染めで染めてる最中はヘアカラーのような頭皮への刺激や嫌な薬品臭もありません。
また、頭皮環境や髪のダメージもヘアカラーで染めてた時とは全く変わってきます。

時々、パーマをされてた方は今までと少しだけ事情が変わってくるこもあります。
ぼくの感覚では縮毛矯正(ストレートパーマ)はそれほど考えなくても大丈夫だと思います。
しかし、パーマになるとかなりガッツリヘナをされてる髪は掛かりにくくなることもあります。
まぁ、パーマの理論が分かっていれば大丈夫なんですがパーマ講師をやってる僕の知り合いも難しいと話していました。

あと、天然ヘナ染めを試した後、ヘアカラーに戻せないことはありません。
ただし、最初のアプローチを間違ってなければですが(笑)。

天然ヘナ染めを試してみようと考えてある方。
それほど悩まずに試されても大丈夫ですよ。
ご予約お待ちしています。

ご予約TEL 092-521-9280

8月 コロナウイルスのこと
マスクのことでお願いです。
サクラヘアーでの新型コロナウイルス対策です